スマサポクラブ

「スマサポクラブ」は、ご入居中の皆様の心配ごとを解決する”入居安心サービス”です。カギの紛失や水まわりのトラブル、ガラスを割ってしまったりといった生活する中での建物や設備に関するトラブル病気やケガなどのご相談や医療機関のご案内。また、訪問販売や通信販売などのセールスに対する生活相談入居者様の安否確認などにも対応する、入居者様の方々のための安心サポートシステムです。

24時間・365日対応セコムの入居者サポート

マンションにセコムが駆けつけ、対応するサービスです。

セコムの緊急対処員が、最寄りの緊急発進拠点から現場へ急行。
適切に対処します。
セコムの現場急行料金
通常 11,000円(税込)利用者負担なし※㈱スマサポ負担
  • 24時間・365日受付対応
  • セコムの緊急対処員が急行し、適切に対処
  • 必要に応じ、110番・119番に連絡
スマサポクラブセコムの入居者サポートサービス提供の流れ
  • ※上記の駆けつけサービスは、セコム株式会社が提供します。
  • ※セコムの現場急行料金通常11,000円(税込)は㈱スマサポが負担します。

24時間・365日対応出動サポート

24時間・365日、駆けつけ・出動により、ご入居者様のトラブルを解決いたします。

無償範囲と有償範囲について
無償範囲
基本料金・出張料金・作業料金・時間別料金・60分以内の作業。
有償範囲
60分以上の超過作業(10分につき税込 1,100円)・特殊作業・部品代→入居間もないトラブル・経年劣化はご相談の上、管理会社様・家主様へご請求させて頂きます。

カギのトラブル

  • カギを紛失して家に入れない!
  • 外出先にカギを忘れてきてしまった!
  • 自動車に家のカギをインロックしてしまい自宅に入れない!
  • ※氏名・住所が会員登録と一致する顔写真付きの公的身分証明書の提示が必要です。
  • ※合いカギの作製はいたしません
  • ※マンションのオートロックは作業対象外となります。

水まわりのトラブル

  • 蛇口からの水漏れ
  • トイレのタンクが故障して水が出ない!
  • 台所の詰まりで水が流れない!
  • 洗濯機の蛇口を接続してほしい!

ガラスのトラブル

  • 泥棒の侵入でガラスが割られた!
  • 自然災害でガラスが割れた!
  • ガラスにヒビが入っているので応急処置をしてほしい!
  • ※災害や天災等が理由で、当日の出動ができかねる場合がございますので、 予めご了承の程お願いします。

パソコンのトラブル

  • ウイルスに感染している?
  • パソコン用語がわからないので教えてほしい!
  • インターネットやメールのやり方がわからない!
  • ※駆け付けサービスは9:00~20:00の対応となりますこちらのサービスは有料での駆け付けとなります。
通常金額から、5,000円引で対応いたします。専門スタッフによる電話相談も対応します。

お客様の声

旅先から帰宅した時に、カギを紛失していることに気付き、サービスを利用しました。加入していてよかったと感じています。
引越ししたばかりで近隣の情報が全く分からない時に相談しました。親切に病院やホームセンターの場所を教えて頂き、とても助かりました。
加入当初は使うことはないかと思っていましたが実際にトイレが詰まってしまい、迅速で丁寧な対応を頂き、本当に助かりました。

24時間・365日対応相談サポート

暮らしのお困りごと、お気軽にご相談下さい。

無償範囲と有償範囲について
無償範囲
電話でのご相談
有償範囲
紹介先での施設利用

近隣施設のご案内

  • 引越したばかりで近くのホームセンターの場所が知りたい!
  • 病院の連絡先が知りたい!
  • 最寄りの駅が知りたい!
  • 近くに子供が遊べる大きな公園があるか知りたい!

健康・医療

  • 不意なケガの応急処置はどうすればいいの?
  • 急な発熱、とりあえずどうしよう?
  • 栄養に関する食事の相談
  • ※当社での対応はいたしません。
  • ※個別の相談は実費となります。
  • ※ご案内・ご紹介の対応時間については別途ご相談下さい。

ダイヤル案内

  • 訪問販売がしつこくて、つい契約をしてしまった!
  • 出会い系サイトから不当請求がきて困っている
  • ※当社での対応はいたしません。
  • ※個別の相談は実費となります。
  • ※ご案内・ご紹介の対応時間については別途ご相談下さい。

ガス・給湯器のトラブル

  • お風呂のお湯が出ない!
  • コンロが点火しない!
  • ※緊急の一次対応であり、機器の修理等はガス会社の対応となりますので、対応はできかねる場合がございます。
  • ※機器の修理やガス漏れの場合は、管理会社へご連絡して下さい。

電気のトラブル

  • ブレーカーが落ちた!
  • TVが映らない!
  • ※特殊な電気機器(配電盤・分電盤等)の故障は、別途部材発注の可能性があるため、対応はできかねる場合がございます。(停電・電気料金の未払い等は、電力会社様の対応となります。)
  • ※ブレーカーの仮復旧で解決しない建物設備に関するトラブルは、管理会社へ連絡して下さい。
10万円補償!

バックアップサポート

もし自分の部屋に泥棒が入ってしまったら!同じ部屋に住み続けるのは不安だと言う方のために再入居費用として一律10万円を補償します。

引越し費用サポート

再入居費用として、10万円のお見舞金をお支払いします。

スマサポクラブ特典優待サービス

海外・国内旅行を通常料金よりさらにお得にご利用いただけます。

お申し込み方法

海外・国内旅行優待サービスご利用時

商品選択
対象旅行商品のパンフレットを旅行代理店などで入手してください。
お問い合わせクラブエスパスへお電話
会員フリーダイヤルでスマサポクラブ会員の旨および会員氏名などをお伝えください。
  • ※特典対象旅行パンフレットおよび割引率などのご利用条件は会員フリーダイヤルまたは会員専用サイトでご確認ください。
会員確認
クラブエスパスよりご確認
ご利用対象者(ご本人・同行者)確認と特典対象の可否・割引率およびお申し込み内容を確認させて頂きます。
  • ※会員確認は必ずスマサポクラブ会員様(本人)が行ってください。
  • ※旅行同行者も同じサービスを受けられます。
ご契約
提携旅行代理店とのご契約
提携旅行代理店が、Eメールやお電話またはFAX等で会員様にお申し込み内容や予約状況などの確認後、会員様と旅行契約を締結させていただきます。
お支払い手続き提携旅行代理店へお支払い手続き
提携旅行代理店からご請求書が送られますので旅行代金をお振込みください。
チケットの到着
提携旅行代理店より、旅行関連書類が会員様へ送られてきます。提携旅行代理店のお取り扱い旅行商品の基本旅行代金が3〜10%の割引補助でご利用いただけます。

スマサポクラブ専用サイト

ウェブサイトからお申し込みいただける、国内・海外ホテル、レンタカーやカラオケルーム、シネマなど多彩なサービスメニューをご用意しております。

  • ※既に旅行代理店や宿泊施設等に仮予約も含むお申し込みをされている場合、特典の適用がありませんのでご注意ください。
  • ※サービス・特典のご利用には、CULB SPASSを運営するCSプライマリー株式会社が規定する一定の条件があります。ご利用前に会員専用サイトまたは会員フリーダイヤルでご確認ください。
  • ※メディア掲載・通販・ウェブ限定等の商品は対象となりません。また、ご利用いただけない地域・期間・コース等もあります。
  • ※サービス・特典内容は変更される場合があります。

セコム安否確認サービス

大規模地震や津波などの災害発生時に、安否確認メールを配信します。

  • 安否確認メールの返信をもとに、入居者様の初期被害情報を収集します。
  • 安否確認メールの配信先にご家族やご友人を登録することもできます。

安否確認サービスの流れ

大規模地震
津波などの発生

災害発生の発信

一般財団法人日本気象協会

安否確認メール配信

(地震の場合は自動発信)
地震発生の場合はご家族・ご友人を含め自動発信します

安否情報の
ご報告

ご家族・ご友人への安否確認メール配信

状況把握

安否確認サービスの使い方

事前準備

「@pa.e-kakushin.com」からメールが受信できるよう、指定受信や受信拒否の設定変更をお済ませください。

基本情報の登録

  1. お申し込み時に登録サイトのQRコードをお渡しします。
  2. QRコードから登録サイトにアクセスいただき、必須事項の登録を行ってください。(変更時も同じQRコードから変更いただけます。)

ご家族・ご友人の登録

ご家族・ご友人の安否確認をご利用の場合は、ご家族・ご友人の情報を登録します。本人を除いた最大6名まで登録可能です。。

スマサポクラブ会員規約

第 1 章(総則)

第 1 条(会員規約)

  1. このスマサポクラブ会員規約(以下「本規約」といいます。)は、現在および将来において、株式会社スマサポ(以下「当社」といいます。)が運営するスマサポクラブ(以下「当該サポート」といいます。)に入会することにより利用できるサービス(以下「本サービス」といいます。)の規約です。本規約は、本サービスを利用する全ての会員様のものであり、全ての会員様は本規約に拘束され、この内容を遵守しなければならないものとします。
  2. 本規約とは別に、本サービスの提供・利用について設けられる利用規則やガイドラインや通知等は、本規約と一体となり、かかる通知等が本規約の内容と異なる場合には、通知等の内容が優先して適用されます。

第 2 条(規約の変更)

当社は、会員様に事前の連絡を行うこと及び承諾を得ること無しに、必要に応じて随時、本規約の内容を変更・改正できるものとします。その場合には、本サービスの利用条件は、変更・改正後の規約によります。

第 3 条(会員)

  1. 会員とは、当社と当該サポートについて業務委託契約を締結する貸主および管理会社等が指定する建物の賃貸借契約を締結し、且つ当該サポートの入会手続きを完了し、当社が入会を承諾した者をいいます。
  2. 会員様は入会した時点で、この規約の内容を承諾したものとみなします。

第 4 条(会員契約の成立)

当社が入会申込を承諾した日をもって、当該サポート会員契約が成立するものとします。

第 5 条(サービス提供の開始)

当該サポート会員契約成立後、本サービスの提供を開始するものとします。

第 6 条(譲渡禁止等)

当該サポート会員契約成立後に得られた本サービスの提供を受ける権利を、第三者に譲渡したり、売買、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

第 7 条(契約期間および契約の更新)

会員契約期間は、当該サポート会員契約成立後から 2 年間とし、期間満了後は自動更新となり、同一の内容の効力が存続するものとします。

第 8 条(退会)

  1. 会員様都合による退会は、第 3 条 1 項記載の賃貸借契約期間中は、やむを得ない事由を除いてできないこととし、前期賃貸借契約の解約を以って退会したものとします。
  2. 当社と当該サポートについて業務委託契約を締結する貸主および管理会社等が指定する建物の新規賃貸借契約に伴う前項の解約の場合は、会員様の住所変更の届出を以って、会員契約は継続するものとします。
  3. 当社と貸主および管理会社との間で締結した業務委託契約が終了した場合は、当然に当該サポート会員契約も終了します。

第 9 条(申込内容の変更)

  1. 会員様は、申込時の内容に変更が生じた場合は、当社に対し、変更事項を直ちに届け出るものとします。
  2. 前項届出がなかったことで、会員様が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負わないものとします。

第 10 条(会員資格の喪失)

  1. 会員様が本規約の各条項に違反した場合は、期間を定めて是正を請求し、この期間内に是正がされないときは、会員資格を喪失します。
  2. 前項に関わらず、会員様が次の各号に1つにでも該当する場合は、催告なくして会員資格を喪失します。会員様自ら破産、民事再生、会社更生、特別清算その他の手続きを申し立て、又は第三者から申し立てられた場合。当社の信用を損なう行為を行った場合。入会申し込みにあたって、虚偽の事実・内容が存在していると当社において判断した場合。会員様が、第 12 条に定める会費を、3 ヶ月滞納した場合。その他会員様を、会員としておくことに関して、著しく不適当であると当社が判断した場合。

第 11 条(入会金)

スマサポクラブの入会金は5,500円(税込)とし、入会時に支払うものとし、入会期間に関わらず、退会時には返還されないものとします。

第 12 条(会費)

  1. 会員様の会費は、月額 990円(税込)とし、当月末までに翌月分を第 3 条 1 項記載の賃貸借契約に基づき、当社指定の方法にて、支払うものとします。また支払いに必要な振込み手数料その他の費用は、会員様の負担とします。
  2. 月の途中の入会、退会について、月会費の日割り計算による領収および返金はしないものとします。

第 13 条(サービスの停止)

会員様が会費を支払期日を過ぎても支払われない場合は、本サービスの利用を停止いたします。

第 14 条(秘密保持および個人情報の取扱い)

当社は、本サービスの提供において、知り得た会員様の個人情報およびサービスの利用状況について適正に管理し、厳に秘密を保持するものとします。但し、次の各号に該当するようなサービス提供に必要な範囲内において利用し、第三者に通知する場合があります。本サービスの提供、その他、問い合わせの対応、利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のお客様サポート業務。本サービスの一環として、当社およびグループ企業や他社からのサービスに関するご案内等。本サービスや当社サービスの改善等に役立てるための各種アンケートの実施。本サービスの利用状況や属性等に応じた新たなサービス開発のため。その他、本サービスの提供に必要な業務。会員様から寄せられたご意見・ご要望への対応。

第 15 条(免責)

  1. 当社はサービスの利用により発生した会員様の損害(他社との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)およびサービスを利用できなかったことにより発生した会員様の損害に対し、故意および重大な過失がない限り、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務を一切負わないものとします。
  2. 当社が、状況その他やむをえない理由により、サービスの提供をお断りする場合があります。

第 16 条(サービスの内容)

当該サポートに入会することにより、利用できるサービスの内容については、次の各号に掲げるとおりで、各号の詳細については、別添のパンフレット及び約款に記載のとおりとします。但し、第 8 条、第 10 条に規定により会員が会員資格を失った場合には、当該サービスの利用、補償は終了します。

  • セコムの安心駆けつけサポート
  • 出動サポート
  • 相談サポート
  • 優待サービス
  • セコム安否確認サービス

第 17 条(解釈の疑義など)

本契約について疑義、紛争が生じた時、または本規約に記載のない事項については、会員様と当社の間で協議のうえ、解決するものとします。
また訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とすることで、予め同意するものとします。

第 2 章(附則)

1.相談サポート

第1条(サービス内容)

電気のトラブル相談及びガス・給湯器のトラブル相談等会員から専用フリーダイヤルにて問い合わせがあった事項に関して、トラブルの解決のために必要となる方法、手段等の情報を提供することで、トラブル解決のサポートを行います。以下の事項に関しては、サポートの対象外とします。

  1. 恋愛・信仰など、精神的な価値観に関係する事項
  2. 法令や社会通念に反する事項
  3. その他、情報提供が著しく困難と認められる事項
第2条(相談サービス利用料金)

会員は本サービス有効期間内において、前条の電話相談等のサービスを無償で利用することができます。前条の電話相談等のサポートの情報提供後の費用については、会員本人のご負担となります。

第3条(免責)

相談サービスにおいて当社が会員に提供した情報は、会員がトラブルを解決するための一手段のご提案であり、会員に強制するものではなく、情報の利用についての責任の一切は、会員の自己責任のもと会員本人に帰属するものとします。当社以外の第三者が行った作業については、当社は故意又は重大な過失がない限り、損害賠償等、いかなる責任も負わないものとします。当社は、相談サービスからの情報に基づき会員又は第三者に発生した損害(他者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます)及び本サービスを利用できなかったことにより会員又は第三者に発生した損害について、故意又は重大な過失がない限り、損害賠償等、いかなる責任も負わないものとします。

2. 出動サポート

第4条(サービス内容)
  1. 当社は、次の各号のトラブルが生じたとき会員に対してトラブル解決のための出動サポートを提供いたします。
    1. カギのトラブル
    2. 水まわりのトラブル
    3. ガラスのトラブル
    4. パソコンのトラブル
  2. 出動サポートの定義は、以下のとおりとします。
    1. 初期の出動サポート対応を「一次対応業務」といい、60分以内の部品代を除く無料のサービスをいいます。
    2. 部品交換や特殊作業、特殊な構造・部品を使用する場合の作業、60分を超える作業、再度訪問を要するような作業等の出動サポート対応を「二次対応業務」といい、有料のサービスをいいます。
第5条(免責)
  1. 出動サポートに関して、以下の事項に該当する場合又はその他やむを得ない事由若しくは現場の状況によっては、本サービスの提供をお断りする場合があります。
    1. 会員本人以外の依頼
    2. 災害・天災・暴動等に起因する依頼
    3. 建物退去にあたっての原状回復を目的とした依頼
    4. 入居当初からの故障・破損トラブル
    5. 二次対応業務
    6. 出動サポートとは異なるサポート依頼
    7. 対象物件に係る賃貸部分以外(建物共用部分等)に関する本サービスの依頼(出動サポートは除きます。)
    8. 入居時からの設備不良(会員の責めに帰すべき事由がある場合を除く。)を対象とした依頼(ただし、サービス開始日から1ヶ月を経過した場合は、この限りでない。)
    9. 作業訪問時に会員本人もしくは、同居家族の立会いがない場合
  2. パソコンの出動サポートにおいて、当社の作業が原因で、各種メーカーの無償サポートが受けられなくなった場合、会員のデータが消失した場合、当社の責に帰することのできない事由から生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益および第三者からの損害賠償請求に基づく会員の損害が発生した場合、作業時間の大幅な遅延が原因で会員に何らかの損害が生じた場合も、当社は一切責任を負いません。
  3. 以下の内容がパソコンの出動サポートの対応中に判明した場合対応を行わず作業を終了させていただく場合があります。
    1. 会員よりサービス対象物以外の機器の対応を要求された場合
    2. 会員より違法コピーなど、違法行為となる作業を要求された場合
    3. パソコン及び関連機器が致命的な不具合により正常に作動しない場合
    4. パソコン及び関連機器に違法な改造がなされている場合
    5. パソコン及び関連機器またはソフトウェアのパスワードを会員が解除できない場合
  4. 当社及び業務提携先は、故意又は重大な過失がない限り、出動サポートに関して、損害賠償等いかなる責任も負わないものとします。
第6条(カギのトラブルサポートにおける免責事項)
  1. カギのトラブルサポートに関して、前条に定めるほか以下の事項に該当する場合、サービスの提供をお断りする場合があります。
    1. 車等の開錠作業を行う場合に、車検証の提示が無い場合
    2. 賃貸物件、分譲物件において、家主、管理会社などに確認が取れない場合
    3. 集合住宅のエントランスなど共有部分の作業
    4. 特殊なカギの形状の場合(外国産ウエーブキー等も含む)
    5. 登録住所敷地外に駐車している車やバイク等の開錠
    6. 合鍵の作成
    7. 業務用金庫の開錠作業
    8. 電気錠取付工事等
  2. カギのトラブルサポートに関して、当社が会員の運転免許証等の公的機関が発行した顔写真付身分証明書を確認し、会員の名義と一致することを確認した上で開錠作業を行った場合、開錠作業をしたことで発生した会員、居住者または第三者との間で生じたトラブルについては、すべて会員で解決するものとします。
第7条(ガラスのトラブルサポートにおける免責事項)

ガラスのトラブルサポートに関して、第5条に定めるほか以下の事項に該当する場合、サービスの提供をお断りする場合があります。

  1. ガラスを外すことが出来ない箇所や商品
  2. ガラス撤去のみの作業
  3. お手持ちのガラス加工や移設
第8条(水まわりのトラブルサポートにおける免責事項)

水まわりのトラブルサポートに関して、第5条に定めるほか以下の事項に該当する場合、サービスの提供をお断りする場合があります。

  1. 高圧洗浄などの特殊作業が必要な配管詰まり
  2. 貯水槽等、集合住宅の共有部分にあたる箇所のトラブル
  3. ガス給湯器のガス部分、シャワートイレの電気系統等の対応不能部分
第9条(カギのトラブルサポートにおける補助金)
  1. カギのトラブルサポートに関して、依頼を受けた開錠作業にあたり技術上の困難を理由に会員が有料宿泊施設を利用せざるを得なくなってしまった場合、次項の条件を満たした場合に限り、会員が実際に負担した宿泊料金、及び利用宿泊施設への移動費の合計金額のうち最大10,000円までを宿泊補助金として支給いたします。
  2. 前項における宿泊補助金の給付条件は、以下のとおりです。
    1. 宿泊補助金の申請は、加入月を基準として年に1回となります。
    2. 申請にあたっては当社指定の申請用紙を用い、ご宿泊日から1ヶ月以内(ご宿泊日を含みます)に当社へご提出ください。
    3. 申請書提出と同時に、利用された利用宿泊施設の宛名、日付入りの領収書を、ご宿泊日から1ヶ月以内(ご宿泊日を含みます)に当社へご提出ください。なお、上記の諸条件を満たすほか、宿泊のご利用について当社が合理的な理由に基づいて適切であると判断したことが必要です。
  3. 当社が宿泊補助金給付対象であると判断した時は、当社が申請を受理した月の翌月末日までに、会員本人名義の金融機関口座に宿泊補助金をお振込みいたします。
第10条(出動サポート料金表)

出動サポートの利用料金は、下表のとおりとします。

(税込)

時間帯 区分 一般 加入者
基本出張料金 8:00〜20:00 カギ・水まわり 8,800円〜 無料
ガラス 6,600円〜 無料
9:00〜20:00 パソコン 8,800円〜 5,000円値引
上記以外 カギ・水まわり 12,100円〜 無料
ガラス 13,200円〜 無料
パソコン 12,100円〜 5,000円値引
特別休日料金(正月・お盆)
※上記基本出張料金に加算されます
※期間は当社規定による
ガラス 6,600円〜 無料
作業料金(60分以内) - 実費 無料
作業料金(60分超) - 実費 実費
特殊作業料金 - 実費 実費
部品代金 - 実費 実費

(注)作業料金に関し、作業時間が 60 分を超える場合には二次対応業務として扱い、60分を超えてから 10分ごとに 1,100 円(税込)の費用が発生します。

3. 賃貸借入居者見舞金補償制度

第11条(補償の概要)

当社は、会員に対して、次条第1号に定めた補償制度責任期間中に、会員が加入証に記載した対象物件のうち施錠中の入居住宅専用部分において住居侵入等の被害に遭い、その被害に遭ってから6ヶ月以内に転居する際に、その転居費用の一部としてお見舞金を給付します。

第12条(用語の定義)

本規約において、用語の定義はそれぞれ以下のとおりです。

補償制度責任期間
当社が本サービスへの入会を認めた日から第1章第7条における有効期間の終期までをいいます。
入居住宅専用部分
会員が本サービスにおいて登録した対象物件のうち、内側から完全に施錠することができ、実際に会員が居住の用に供している部分をいいます。なお、外部から開錠なしに出入りできるベランダ、テラス等は除きます。
住居侵入等の被害
侵入盗被害及びストーカー被害をいいます。
侵入盗被害
施錠中の入居住宅専用部分に第三者が侵入したことによって生じた盗取、毀損又は汚損等の被害をいいます。
ストーカー被害
会員がストーカー行為等の規制等に関する法律(平成12年法律第81号)第二条第一項の「つきまとい等」の被害を受け、警察に相談して警告を求める旨の申出をした場合で、警察署長等による警告が発令された場合若しくは告訴を行い受理された場合の被害をいいます。
お見舞金
当社と業務提携する不動産賃貸業者を仲介者として、再度賃貸借契約を締結することにより生じた転居にかかる費用の一部負担金のことをいいます。
第13条(お見舞金をお支払いできない場合)

次の各号のいずれか事由に該当する場合は、補償制度責任期間であっても、お見舞金を給付いたしません。

  1. 会員の故意又は重過失
  2. 会員及びこれらの親族、使用人、同居人又は止宿人が自らなし、又は加担した行為
  3. 会員からご提出いただく書類等に不実の記載がある場合
  4. 会員が被害にあった日から3年を経過した後に、当社に対してしたお見舞金の請求
  5. 会員の犯罪行為、闘争行為及びこれらに起因する被害
  6. 会員の詐欺又は横領と見られる場合
  7. 会員又は会員の親族以外の者が入居住宅専用部分にて在宅中の住居侵入等の被害
  8. 入居住宅専用部分が施錠されていない場合における住居侵入等の被害
  9. 被害について警察への届出がない場合
  10. 同一入居住宅専用部分において、補償制度責任期間中2回目以降の侵入盗被害又はストーカー被害
  11. 侵入盗被害が未遂であった場合
  12. 客観的に入居住宅専用部分に第三者が侵入したと判断できない又は判断が困難な場合
  13. 転居先が実家や知人宅等の場合
  14. ストーカー被害がストーカー行為等の規制等に関する法律での「つきまとい等」行為に該当しても警察署長等による警告が発令されない場合若しくは告訴がない場合
第14条(お見舞金請求の受付)
  1. お見舞金の請求は、本規約に別段の定めのない限り、補償制度責任期間中に会員本人が行うものとします。会員は、お見舞金を請求する場合、第3項に定める必要な書類を添えたうえで行うものとします。
  2. 当社は、お見舞金請求の受付後、お見舞金の支払い審査を行います。当社がお見舞金の支給対象ではないと判断した場合、当社は速やかにその旨を会員に通知します。
  3. お見舞金の請求を行うときには、以下の書類を提出するものとします。
    1. 住所・氏名・電話番号・性別、被害の発生日時と状況を記載したお見舞金依頼書
    2. 警察への盗難届の受理証明もしくは受理番号が分かるもの
    3. ストーカー被害の場合は警察署長等が発行する警告を実施した証明書
    4. 当社の定める事故報告書
    5. 転居先の賃貸契約書(写)
    6. その他現場写真等当社が別途必要と認める書類
第15条(お見舞金の支払)
  1. 当社は、審査の結果、会員の申告した被害がお見舞金の支給対象と判断したときは、再入居の費用の一部として100,000円を上限としてお見舞金を給付します。
  2. 会員が住居侵入等の被害に遭った後、そのまま住み続けることができず一旦実家等に戻られた場合でも、6ヶ月以内に再度当社が業務提携をした不動産賃貸業者を仲介者とした物件に入居される場合にも、お見舞金の支給対象とします。
  3. お見舞金のお支払は、補償制度責任期間内に1回で終了します。

平成28年8月1日制定